交通事故のご相談なら扇法律事務所におまかせください!

〒336-0025 埼玉県さいたま市南区文蔵2-1-2 コルティーレI 302号         扇法律事務所(南浦和駅西口より徒歩5分)

ご相談の予約はお電話にて承ります。
お気軽にお電話ください。     
048-864-5577
受付時間
10:00~18:00
定休日
土曜・日曜・祝日

保険会社からの示談内容が妥当かを知る方法  その1

示談内容が妥当なのか、判断に悩む

交通事故で通院が終わってしばらくすると、保険会社から示談の提案があります。

示談に応じると、そこで交通事故の賠償は解決となります。

いったん示談に応じてしまうと、後で示談内容について不満が出ても、やり直しがきかなくなります。

「あんな低い額で示談するんじゃなかった。」と後悔しても、どうにもならないのです。したがって、保険会社からの提示案が妥当なのか、自力である程度判断ができるようになりたいところです。

ですが、示談内容が妥当なのか、相場通りなのかについて、自分で判断するのはそれほど簡単なことではありません。

物の価格(相場)なら、通販サイトやインターネットの比較サイトで容易に調べることができます。しかし、交通事故の示談の金額となると話は別です。

一番安全なのは弁護士に聞くことだが・・・

示談内容が妥当なのかを手っ取り早く知るには、弁護士からアドバイスを受けるという方法もあります。自分でネットなどで調べるよりも正確な情報が手に入りやすく安全です。

今は無料相談をする弁護士も増えていますし、弁護士特約に加入していれば、弁護士への相談費用は保険会社が負担してくれます。

とはいっても、そもそも弁護士のところに行くことが面倒ですし、どんな個性的な弁護士がでてくるか分かりません。できればネット上の情報だけで相場がわかればありがたいという気持ちもわかります。

そもそも、交通事故の被害といっても千差万別です。

妥当な被害額なのか、弁護士でも悩むケース、裁判官によって判断が分かれるような難しいケースもあります。

例えば、そもそも過失割合について争いがある場合や、後遺障害が絡むような場合、症状が後から出たような場合などです。

被害者が主婦(あるいは主夫)や自営業者の場合、休業損害額について争いが発生します。

したがって、そういった判断が難しいケースについては、弁護士などの専門家に相談をすべきだと思います。

しかし、すべてのケースについて、弁護士に聞かないと分からないということはありません。

比較的判断が簡単なケースもある

比較的判断が簡単なケースもあります。

サラリーマンがむち打ちで通院し、数カ月以内に完治し、後遺症が残らないような場合です。

そういったケースについては、いくつかの原則を知っておけば自力で判断できるようになります。

下のリンクに続きます。

示談交渉や訴訟になった場合の流れについては以下を参照ください。

法律相談のご予約はこちら

  • 当事務所でのご相談、ご依頼には、弁護士特約を利用できます。
  • ご家族が加入している弁護士特約も利用できる場合があります。
  • 弁護士特約に入っていない方でも、人身事故については初回1時間の相談を無料で承ります

法律相談のご予約はお電話にて受け付けております。

受付時間:10:00~18:00

定休日:土曜・日曜・祝日

事務所にお越しいただいてのご相談となります。

048-864-5577

Menu

インフォメーション

ご相談の予約
048-864-5577

ご相談の予約はお電話にて承ります。    

受付時間/定休日
受付時間

10:00~18:00

定休日

土曜日・日曜日・祝日

アクセス

〒336-0025
埼玉県さいたま市南区文蔵2-1-2 コルティーレI 302号